1. HOME
  2. withコロナ
  3. 株式会社Beat Communication、新たなキーワードは「抵抗と順応」
withコロナ

株式会社Beat Communication、新たなキーワードは「抵抗と順応」

withコロナ

株式会社Beat Communicationでは、教え方のノウハウを保有する塾や私学、あるいは公立の学校に対して、家庭学習支援SNS『Beat Shuffle Dad & Mum』の無償提供を展開しています。その反響と企業内での変化についてお聞きしました。

株式会社ビートコミュニケーション、家庭学習支援SNSを無償提供開始

コロナ支援対策における反響はありましたか?

「中小の学習塾さんから多くの反響をいただいております。 コロナ禍で多角的な対応が求められる中、新規需要へのアプローチというよりはまずは既存の生徒さんへの対応を迫られていた印象が強くありました。 今後、文科省や地方自治体の教育スケジュール方針が固まるにつれ弊社提供ツールの活用方法にも変化があらわれるものと感じます」

支援策を経て、企業内に変化はありましたか?

抗ウィルス抗ウィルス加工ポロシャツ

「営業戦略及び商品企画の軸としてwithコロナ/afterコロナが加わりました。 民間の取り組みによる予防効果を、可能な限り最大化するする為に既存ツールやナレッジの利活用とあわせて、新商品への取り組みをすすめています。 先日、FORTUNA Tokyo(アパレル事業部)で【抗ウイルス加工ポロシャツ】をリリースするなど、新たな取り組みも加速しています」

今後Withコロナ、Afterコロナの時代に向けた戦略を教えてください。

「withコロナが一定程度の期間続くものと想定しています。過去のパンデミック事例からすると第2波、3波の到来も織り込む必要があるものと考えています。 実体経済の再稼働という意味では、第2波のインパクトをもって、ある種の諦観が共有される頃に、人々の感情と現実の経済活動のすり合わせと歩み寄りが図られるものと考えます。 その際の、あらゆる財やサービスに対して行われる価格変動を伴う再評価の動きに注目しています。 コロナ禍での恒常的制約条件が一定程度もまれた頃に、改めて人々に必要とされる財やサービスを提供できるよう、今から準備をすすめています。 その意味で、コロナ環境下での方向性を述べますと、「抵抗と順応」が、今後の弊社のビジネス展開のキーワードになるものと考えています」

企業サイトを見る

本サイトを運営しております株式会社WillSmartは事業立ち上げから企画・ソフト、ハードを組み合わせたソリューションの開発・運用サポートを提供しております。記事の内容や関連する事柄についてお聞きしたいこと、ご意見がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせページへ

メルマガでは、定期的(月に2度)にコンテンツの更新状況をお伝えする予定です。ご興味のある方は以下よりご登録ください。

メルマガ登録