1. HOME
  2. withコロナ
  3. 花王株式会社、新型コロナウイルスによる暮らしの影響の調査レポートを公開
withコロナ

花王株式会社、新型コロナウイルスによる暮らしの影響の調査レポートを公開

withコロナ

花王株式会社「生活者研究センター」では、運営する『くらしの研究』サイトの読者アンケートなどを中心に、新型コロナウイルスによって変化しつつある日常生活を調査し、生活者8,492人から得られた回答結果を公開しました。

【調査概要】
「冬のウイルス・感染症に関する調査」
◎2020年3月24日~4月20日/インターネット調査/『くらしの研究』読者20~60代女性/8,492人
◎2018年3月27日~4月24日/インターネット調査/『くらしの研究』読者20~60代女性/16,453人
「生活者の意識と行動に関する調査」
◎2020年3月23日~26日/インターネット調査/首都圏在住20~60代既婚女性/500人

新型コロナウイルスの登場で、感染症対策への取り組みが変化

アンケートでは、ほぼ全員が「この冬に何らかのウイルス・感染症への対策をした」と回答しました。最も多かった対策は、「手洗いをする(94%)」、続いて、「マスクをする(89%)」、「うがいをする(77%)」、「手指用の除菌・消毒商品を使う(70%)」となりました。
2018年の「インフルエンザへの対策」の結果と比較すると、「手指用の除菌・消毒商品を使う(+44%)」、「マスクをする(+21%)」、「人混みを避ける(+27%)」、「空間の換気をする(+23%)」を実施する人が大きく増えていました。

新型コロナウイルスによって、日常生活も変化

新型コロナウイルスの流行で日常行動の時間や回数に変化があったかどうかを調査したところ、多くの人が”減った”と回答したのは、「外出・買い物」に関連する項目(旅行・レジャー、外食、電車・バスの移動、店舗での買い物)で、不要・不急の外出をしないという外出自粛要請に対応した結果となりました。

詳細情報は下記サイトよりご確認ください。

詳しく見る

企業サイトを見る

 


本サイトを運営しております株式会社WillSmartは事業立ち上げから企画・ソフト、ハードを組み合わせたソリューションの開発・運用サポートを提供しております。記事の内容や関連する事柄についてお聞きしたいこと、ご意見がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
※本ページでご紹介する支援策のお問合せは、各企業サイトへお問合せください。

お問い合わせページへ

メルマガでは、定期的(月に2度)にコンテンツの更新状況をお伝えする予定です。ご興味のある方は以下よりご登録ください。

メルマガ登録