1. HOME
  2. withコロナ
  3. くらし情報メディア「ヨムーノ」、「巣ごもり」に関するアンケートを実施
withコロナ

くらし情報メディア「ヨムーノ」、「巣ごもり」に関するアンケートを実施

withコロナ

くふうカンパニーグループでくらし情報メディア「ヨムーノ」を運営する株式会社くらしにくふうは、くらしに関する様々なジャンルのマニアである「ヨムーノメイト」146名を対象に、第3回「巣ごもり」に関するアンケートを実施しました。ではその中身を見ていきましょう。

■緊急事態宣言が延長した今、「巣ごもり」で困っていることは何ですか?(回答はいくつでも、n = 146)
順位は前回調査から変わらないものの、「運動不足」は10ポイント、「ごはんづくり」は8ポイントそれぞれ増加し、全体的に「困っていること」の回答割合は増加傾向

■「巣ごもりGW」を経て緊急事態宣言の延長が決まった今、連休前・連休中と比べて変化したことはありますか?(回答はいくつでも、n = 146)
前回調査時点との比較では、各項目の回答割合は減少傾向にあり、「特になし」との回答も増加したことから、緊急事態宣言の延長発表前後で、大きな変化は起きていない模様

【回答結果の詳細】
「体型の変化」の具体的な内容については、体重増加など「太った」との回答が大多数を占め、うち約4割が「お腹周り」に言及し、約3割は「2kg以上増加した」と回答しました。

▽回答の事例
「ラクな服ばかり着ているから、デニムがきつくなった。主人もスーツがきついと……」
「家にいるとすることといえばお菓子作りとできたお菓子を食べること。お腹周りのぷよぷよ感、下半身が太りました!!」

また、「飲食するものの変化」の具体的な内容については、「食費の増加」に関する回答が約半数を占め、「テイクアウト」「冷凍食品」の活用といった回答も複数みられました。

▽回答の事例
「食費が増えた。買い物の回数は減ったが、ネットスーパーの利用のため経費がかかるようになった」
「冷凍食品の使用が今までより2倍ほど増えた」
「食費増 特にテイクアウト代や子供達のおやつ代」

【調査概要】
調査テーマ:第3回「巣ごもり」に関するアンケート
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
調査対象:ヨムーノメイト146名(内、子どもと同居している方が118名)
調査実施時期:2020年5月8日(金)〜5月11日(月)

調査結果の詳細はこちら

現在、株式会社くらしにくふうでは長引く「巣ごもり疲れ」の中、頑張っているみなさまに「ご褒美プレゼントキャンペーン」を企画を実施しているようです。詳細情報や利用方法は下記よりご確認ください。

詳しくはこちら

企業サイトを見る

 


本サイトを運営しております株式会社WillSmartは事業立ち上げから企画・ソフト、ハードを組み合わせたソリューションの開発・運用サポートを提供しております。記事の内容や関連する事柄についてお聞きしたいこと、ご意見がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
※本ページでご紹介する支援策のお問合せは、各企業サイトへお問合せください。

お問い合わせページへ

メルマガでは、定期的(月に2度)にコンテンツの更新状況をお伝えする予定です。ご興味のある方は以下よりご登録ください。

メルマガ登録